FC2ブログ

FUJI-ZONE

2008年02月の更新履歴 [前月]  [次月]

--/--/--
スポンサー広告] スポンサーサイト
2008/02/13
雑学(2)……話のタネ] 話のタネ(83) 隅田川に花火があがった理由
2008/02/13
雑学(2)……話のタネ] 話のタネ(82) 国産ビール第一号は?

 概要:[スポンサー広告] スポンサーサイト

 概要:[雑学(2)……話のタネ] 話のタネ(83) 隅田川に花火があがった理由

1733(享保18)年5月28日、はじめて隅田川の川開きが行われた際、花火が打ち上げられた。 当時、全国的な凶作で90万人以上の餓死者が出たり、コレラの大流行により多くの死者が出たりもした。そこで、それらの犠牲者の供養をするため、花火があげられた。 花火自体の歴史は古く、わが国最初の花火があげられたのは、1585(天正13)年のこと。いくさが減少したため、火薬を花火に利用するようになったのだった。...

 概要:[雑学(2)……話のタネ] 話のタネ(82) 国産ビール第一号は?

ビールの国内生産が始まったのは、1876(明治9)年のこと。アメリカ人のトーマス・マンチセルが、北海道で良質のホップを発見したことを知った開拓使長官の黒田清隆が、ドイツのチホリビール会社でビールの醸造法を学んできた中川清兵衛を招き、開拓使麦酒醸造所(サッポロビールの前身)を開いたのだった。 翌年夏には、開拓使麦酒は明治天皇に献上され、秋には大瓶1本16銭で東京でも販売された。...

+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。