FUJI-ZONE

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


→ 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ 身辺雑記 □

製紙会社よ、お前もか!

■なんとはや!
製紙会社まで、虚偽表示とは・・・

昨今の状況を見ていると、この手の「犯罪」は、建設会社に食品会社、製薬会社、自動車メーカー・・・官僚しかり・・・それこそ数え上げたら枚挙にいとまがない感じ。

「だませ通たら、もうけもの」といった考え方が日本の企業風土のなかに根強く流れているのかも。そして、だますことが、日常的に、平然と行なわれていたのでは・・・

それが、最近になって、ようやくだませとおせぬ世の中になったということか。

このような「犯罪」がまかりとるその背景には、だましたことに対する責任・罪の軽さもあるのでは。

たしかに、最近は消費者・国民も、賢くなっているから、この手の「犯罪」は企業存続を左右する可能性も大いにある。
そのため、危機管理マニュアルに従った、あわててとってつけたようなお詫び会見を開くという図式につながる。

消費者からみれば、ばれてから、何をいまさら、なんともしらじらしい、という印象はぬぐえない。


そして、どう責任が問われるのかということになると、いささか手ぬるい。
外国では、責任者が投獄されるケースも少なくない。

考えてみれば、多くの国民に犠牲を強いた先の大戦の、国民に対する「敗戦」の責任すら、うやむやにされてきたのだ。
この手の犯罪の率先役を政治家が果たしてきたといえば、言い過ぎか。



■身辺雑記

昨日は、懇意にしていただいている版元・編集者とお会いして、家に帰るなり、横になった。
頭痛、胸焼けの合わせ技で、目を開けているのがつらかった。
夕食を食べたとき以外は、ずっと眠っていた。
15時間も眠ってしまった。というより、眠らずにはいられなかった。

こんなの、かつて、インフルエンザB型にかかり、39度以上の熱が出たのだが、ひたすら眠ることで乗り切ったとき以来。

ただ、肝臓だけは、しばらくぶりの休暇を楽しんだようだった・・・倍返しがくるとも知らず・・・・

ともかく「炎の睡眠」(?)なのだった。

→ 「身辺雑記」目次へ戻る
*    *    *

Information


+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。