FUJI-ZONE

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


→ 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ 雑学(2)……話のタネ □

話のタネ(78) 正午の時報の始まりは?

いまや、テレビやラジオで正午になると時報がなる。

サイレンがなる地方もある。

これが明治となると豪快だ。

「号砲」が時報だったのだ。
 
1871(明治4)年9月9日、「正午号砲の制」が制定され、翌年4月9日に最初の号砲が放たれた。

その音から、人々は号砲のことを「ドン」と呼んだ(夏目漱石は「午砲」と書いている)。
 
昭和4年5月1日に、号砲は廃止される。

変わってサイレンが採用された。

→ 「雑学(2)……話のタネ」目次へ戻る
*    *    *

Information


+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。