FUJI-ZONE

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


→ 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ 雑学(2)……話のタネ □

話のタネ(82) 国産ビール第一号は?

ビールの国内生産が始まったのは、1876(明治9)年のこと。

アメリカ人のトーマス・マンチセルが、北海道で良質のホップを発見したことを知った開拓使長官の黒田清隆が、ドイツのチホリビール会社でビールの醸造法を学んできた中川清兵衛を招き、開拓使麦酒醸造所(サッポロビールの前身)を開いたのだった。
 
翌年夏には、開拓使麦酒は明治天皇に献上され、秋には大瓶1本16銭で東京でも販売された。


→ 「雑学(2)……話のタネ」目次へ戻る
*    *    *

Information


+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。