FUJI-ZONE

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


→ 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ 生業雑記 □

世界で最もヘンな書名

英国の出版業界誌「ザ・ブックセラー(The Bookseller)」が、毎年「世界で最もヘンな書名」に与える「ダイアグラム賞(Diagram Prize for Oddest Book Title of the Year)」を発表している。

2008年の大賞の栄冠に輝いたのは、『The 2009-2014 World Outlook for 60-milligram Containers of Fromage Frais(フロマージュ・フレの60ミリグラム容器に関する2009-2014年の世界展望)』。

 フロマージュ・フレ(生チーズ)とは、ヨーグルトに似た乳製品で、軽いデザートとして、あるいは果物やハチミツを入れて朝食として食されることが多いという。

さほど、へんな書名とも思えないが、ちなみに、過去に優勝した書名をみると──

- 2002年 『Living with Crazy Buttocks(ヤバイお尻と共に生きる)』

- 2003年 『The Big Book of Lesbian Horse Stories(レズの馬の話大巻)』

- 2004年 『Bombproof Your Horse(飼い馬を防弾仕様に)』

などがある。

「世界」と銘打っているが、日本の書籍名も含まれているのだろうか。
もっとへん(ユニーク)なタイトルが、日本の場合はあふれていると思うのだが。

ちなみに、曲名なら、森三中の黒沢の自作曲・詞の作品が有望だろう。

「土手鍋のとぎ汁」。



→ 「生業雑記」目次へ戻る
*    *    *

Information


+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。