FUJI-ZONE

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


→ 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ 身辺雑記 □

w杯、日本快進撃のワケ・・・

W杯南ア大会で、
絶対無理だろうといわれていた日本代表チームが、予選突破。


ここにきて、監督批判がなりを潜めたというよりも、
180度方針転換、称賛の嵐という風向き・・・。


監督といえば──

もともとあった自分の戦略が、
まったくうまくいかず・・・・途方に暮れて・・・退任伺い・・・

どうしようもなくなって、
いまのスタイルにしたのが、大本番直前・・・


選手にしてみれば──
「オイオイ」と言いたいところだろうが、
それをグッと呑み込んで、
本番で勝つために一丸となった。
その成果が、予選突破となってあらわれた。

裏をかえせば、選手にそれだけの潜在能力があったということかもしれない。

裏をかえせば、監督には、そのような選手を、
これまでそれなりの時間があったにもかかわらず、
しっかりとした戦略のもとに熟成する能力がなかったともいえる。

要は、「ダメな親ほど、子がしっかりする」ということだろう。

しっかりした子が、頑張ってよい結果を出したからといって、
ダメな親を称賛する気にはなれない。


ちなみに、わが家の子供、しっかりしております。

→ 「身辺雑記」目次へ戻る
*    *    *

Information


+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。