FUJI-ZONE

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


→ 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ 旬の時事情報 □

ペイオフ

【東京新聞】2010年9月13日 09時20分

振興銀、払い戻し手続き開始 カット対象3423人 

 預金保険法に基づく破綻処理に入った日本振興銀行は、金融庁からの業務停止命令が解けた週明けの13日午前、東京都千代田区の本店など16店舗で営業を再開し、保護される預金の払い戻しの手続きを始めた。

 約110店舗のうち、営業を再開するのは本店のほかに札幌店、仙台店、名古屋店、新潟店、神戸店、岡山店、松山店、福岡店など。払い戻しは直接の来店のほか、郵送でも受け付ける。郵送用申込用紙は振興銀のホームページで取得できる。

 振興銀を管理下に置いた預金保険機構は12日、複数口座を持つ人の預金額を合算する「名寄せ」の作業を終了。預金元本が1千万円を超え、一部がカットされる恐れのある人は全体の2・7%に当たる3423人だった。





ペイオフ→預金の払戻保証額に上限を設ける制度。

すぐに払い戻し可能なのは保護されている預金の元本1千万円までとその利息。


今回のケースでは、それを上回る部分の預金は振興銀の資産状況を調べた上で決めることになっており、最終的に払い戻しが完了するのは1年以上先の見通し。一部はカットされる可能性が高いとのこと。

──以上、上記新聞記事一部改変

→ 「旬の時事情報」目次へ戻る
*    *    *

Information


+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。