FUJI-ZONE

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


→ 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ 雑学(2)……話のタネ □

話のタネ(33) 嫌いな人もいる(!?)ウイスキーの語源

ウイスキーは、どうしてその名がついたか? 

シャレ好きの親父なら、「私たちみんなが好きだから」とか答えそうだが、「好きー」は日本語だ。
 
ウイスキーは、ゲーリック語のウスケボーから出た言葉で、「生命の水」という意味があった。
 
フランスではブランディのことを「オー・ドゥ・ヴィ」とい、北欧諸国では特産の蒸留酒を「アクァヴィット」と言うが、これらも「生命の水」という意味をもっている。


→ 「雑学(2)……話のタネ」目次へ戻る
*    *    *

Information


+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。