FUJI-ZONE

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


→ 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ 雑学(2)……話のタネ □

話のタネ(43) 国旗「日の丸」は鹿児島生まれ

1870(明治3)年1月27日に出された太政官布告によって、日の丸が国旗として定められた。

同時に、旗の縦は横の3分の2、赤丸の直径は旗の縦の5分の3と決められた。
 
「日の丸」は太陽を表し、7世紀の大化改新以後、朝廷の儀式に使われたり、平安時代の後期に扇に日の丸を描いたものなどが登場するが、黒地に金、あるいは金地に赤といった具合に配色は定まっていなかった。
 
白地に赤の「日の丸」は、江戸時代、島津家が船印として用いていた。

→ 「雑学(2)……話のタネ」目次へ戻る
*    *    *

Information


+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。